MENU

患者様専用サイト

矯正歯科

HOME > 矯正歯科

矯正歯科治療では、歯の位置やあごの骨を長い時間をかけて少しずつ変化させ、悪い歯ならびを改善させます。
下顎運動や顎関節の動きを良くし、むし歯や歯周病の予防など口全体の健康を増進。
そしてきれいな歯並びの自信に満ちた素敵な笑顔で、毎日いきいきとした健康な生活を送っていただくことが、治療の目的です。

担当歯科医師あいさつ

矯正治療の流れ

「よい咬みあわせ」「口の健康の増進」「きれいな歯ならび」「治療後の安全性」「感じのよい口元」をトータライズして獲得します。

矯正治療の流れ

矯正治療の流れ(一例)

目立たない矯正治療

「矯正装置が目だつのはちょっと…」といったご心配は無用です。
歯の色に近い目立たない矯正装置も開発・改良されています。

目立たない矯正治療

CT撮影・資料とり

CT撮影により治療の最適な計画をみちびきだしたり、治療中の経過観察において立体的に全体を確認することができます。
また定期的にレントゲンやお口の模型などの資料をとって、矯正治療の状態をチェックします。

CT撮影・資料とり

このページのトップへ