MENU

患者様専用サイト

予防歯科

HOME > 予防歯科

当院では、健康な永久歯列になろうということを目標にオーラルケアクラブという定期検診を行っています。
むし歯や歯肉の病気など悪いところを治療するだけでなく、いつまでも健康なお口でいられるように、予防していくことを大切にしています。
美しく健康な歯は一生の宝物です。お家でのケアと歯科医院での管理をバランス良く行うことで、お口を健康に保ちましょう。

担当歯科衛生士あいさつ

年齢と歯の喪失の関係(平成23年)

加齢とともに増加する一人平均喪失歯数を定期的なメンテナンスにより最小限に押さえ、一生自分の歯で快適に暮らしましょう。

グラフ 年齢と歯の喪失の関係(平成11年)

予防歯科(オーラルケアクラブ)の検診内容

口腔内チェック  
レントゲンによるチェック

レントゲンによるチェック大きなあご全体がうつるレントゲンであごの中で起こっている問題を見つけます。また、部分的なレントゲンをとり目では確認できないむし歯や根の病気の有無を確認します。

むし歯のリスク判定
(唾液のテスト)
唾液の量・質・唾液中の菌の種類と量から、むし歯のなりやすさをチェックします。
予防カウンセリング  
プロフェッショナルケア
(PMTC)

プロフェッショナルケア(PMTC)歯垢が唾液中のカルシウムによって固くなった"歯石"やコーヒーやお茶、赤ワイン、カレーなど食品の色素が歯に沈着した"着色汚れ"を歯科専用の機械を使ってお掃除します。歯のざらつきやくすみも取れるので、クリーニングだけでもかなり歯の白さを取り戻せます。

むし歯・歯周病の予防処置

むし歯・歯周病の予防処置フッ素には傷んだ歯の表面を修復する「再石灰化」作用があります。そのため、初期のむし歯ならフッ素を塗って進行を止めることも可能です。歯垢や歯石を放置しておくと歯肉炎になり歯ぐきは腫れ出血しやすくなります。クリーニングで歯石を取り除くとこれまで隠れていた歯の根元にもブラシが届くようになり、歯磨きのたびにマッサージ効果で血行が促進、ピンク色の歯ぐきに改善されます。

ホームケアについてのお話

ホームケアについてのお話トラブル予防にいちばん効果的なのは、ホームケアの方法を習得することです。自分でできる歯磨き!ハブラシの角度、力の入れ具合などポイントをおさえながら指導します。おやつの取り方なども個々に応じて指導しています。

年齢や状態に合わせた
食事指導・習癖のチェック
指しゃぶりや口をあけて呼吸をしたり発音で気になる点や食事の際にもよく噛めなかったり、のみこみにくかったり、そんな悩みをトレーニングによって機能アップしていきます。
歯並び・咬みあわせの
カウンセリング
歯並びが悪くなるのにはいろいろな原因があります。いきなり矯正治療をするのではなく一度詳しい資料をとりカウンセリングをしてこれから先どのように治療をしていくかをお話をしています。

このページのトップへ