MENU

患者様専用サイト

歯科医師臨床プログラム

HOME > 歯科医師臨床プログラム

研修プログラムの目的と特徴

研修プログラムの目的は卒前教育で学んだ基本的な知識と技能を活かし、各分野の専門医の指導のもと幅広い症例を経験し、より資質の高い歯科医師を育成することにあります。当院には歯周病専門医、矯正歯科専門医、小児歯科専門医指導医、小児歯科専門医、障害者歯科認定医が在籍しており、それぞれの専門性を活かした診療を、一般歯科診療から小児歯科、矯正歯科、インプラントを含む口腔外科に至るまで幅広く行っていることが特徴です。また、日本矯正歯科学会、日本小児歯科学会の研修施設に認定されており、将来的に認定医、専門医を目指すことも可能です。

研修期間 平成30年4月1日 ~ 平成31年3月31日

1.単独型臨床研修

○カノミ矯正・小児歯科クリニック(12ヶ月)
 平成30年4月1日 ~ 平成31年3月31日

2.協力型臨床研修

 各大学のプログラムに従う。

  • 大阪歯科大学

指導医および施設概要

1.臨床研修指導医

嘉ノ海 龍三 プログラム責任者
・大阪歯科大学卒
・日本矯正歯科学会専門医・認定医
・日本小児歯科学会専門医指導医
臼井 隆文 副プログラム責任者
・朝日大学歯学部卒
・日本歯周病学会専門医
岡村 康祐 愛知学院大学歯学部 卒

2.診療施設の概要

日本小児歯科学会 小児歯科専門医研修施設
日本矯正歯科学会 臨床研修機関指定施設

応募に関する詳細はコチラをご覧ください

このページのトップへ