MENU

患者様専用サイト

カノミブログ(サンプル記事のご紹介)

HOME > カノミブログ

新しい滅菌機器

投稿日:2015年2月18日

みなさんこんにちは。石井です。

昨年7月に診療機器の滅菌についてブログで書きましたが、そんな縁の下の力持ちである滅菌機器が新しくなりました。と言っても、すでに昨秋から稼働しており日々の診療を支えてくれています。

ディスポーザブルな材料や、滅菌された清潔な診療器具を使用することが、安全で安心な診療の第一歩なのですが、診療器具を滅菌するには2つの方法があります。

1つは高圧蒸気滅菌という高温と高圧をかけて滅菌する方法と、高温にすることができないプラスチック製品などを滅菌するためのガス滅菌という方法があります。

当院には何台もの高圧蒸気滅菌器やガス滅菌器があるのですが、そのうちの高圧蒸気滅菌器の1台が新しくなりました。診療室に設置する滅菌器としては比較的大型で、滅菌のプロセスもフルオートで管理されています。

何だか今までの滅菌器よりも器具が清潔になるような気がしてしまいます(笑)

診療室でウンウン唸ってやかましい音が響いていたら高圧蒸気滅菌器が稼働しているときかもしれません。できるだけ診療時間外に稼働させるのですが、器具の滅菌を急ぐときには診療中にも稼働しています。診療を支える裏方と思ってご容赦下さい。

質の高い治療も診療器具の滅菌から。これからも安心で安全な診療を提供しなければいけませんね。

このページのトップへ